小学校以来の銀盤

今日は、こどもとの遠足でスケート場へ行ってきました。

小学校のころは、毎年「スケート教室」が冬になるとあって
バスに乗って行ってました。
乗り物酔いはするし、スケートは滑れないし
苦痛以外のなにものでもない行事・・・・・
そんな思い出があります。

今日は天気にも恵まれ、思っていたより暖かくて
おだやかなリンクでした。
こどもって本当にすごい。誰も教えていないのに
簡単に氷の上に立ち、ちょこまかと歩いていました。
そして私に言った台詞。

 「怖いと思ってやれば、こわいんだよ!」
 「出来ると思ってやれば出来るようになるよ」

そのとおりでございます。
失敗を恐れず前に進む。
6歳のこどもから教えられました。ありがとう・・・・・。
[PR]
by e-mippo | 2008-02-07 18:34 | 冬場所
<< Yumingのうた 雪の影響 >>